Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

若き日の宗麟 生き生きと 豊後FUNAIミュージカル

 大分市の市民劇団「豊後FUNAIミュージカル」の公演(大分合同新聞社後援)が19日、同市のホルトホール大分であった。大友宗麟が家督を相続する前、義鎮(よししげ)と呼ばれた時代を描いたオリジナルストーリー。
 公募で集まった7~64歳の市民54人らが出演した。
 演目は「ぼくたちは星空のした。」。義鎮と弟の塩市丸との強い兄弟愛、豊後府内で暮らす人々の姿を生き生きと熱演した。歌と踊りにジャズや和楽器の生演奏なども取り入れ、約750人が郷土の歴史・文化に根差したステージを楽しんだ。
 市民劇団によるミュージカルは、ホルトホール大分の主催で2014年に開始。来年の国民文化祭を見据えて、4回目の今年から「豊後FUNAIミュージカル」に名称を変更した。
※この記事は、3月20日大分合同新聞朝刊19ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 17時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る