Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

社会福祉法人 大分合同福祉事業団

かぼす募金とは

2015年6月からインターネットによる募金「かぼす募金」を始めました。
かぼすはクエン酸とビタミンCがたっぷりの果汁とさわやかな香りが特徴の柑橘類で、大分県を代表する特産品です。
大分で取り組んでいる募金事業とすぐに分かるよう「かぼす募金」と命名しました。


新着情報

2017年12月1日
歳末助け合い募金受け付け中

「歳末助け合い募金」受け付け中

大分合同福祉事業団は、今年も大分県共同募金会と協力して歳末助け合い募金を実施しています。みなさまの温かい善意をお願いします。

期間

12月1日(金)~12月28日(木)大分合同新聞本社および各支社、支局で午前9時から午後5時まで。(土、日、祝日を除く)

銀行送金の場合

大分銀行、豊和銀行、大分信用金庫、大分みらい信用金庫、大分県信用組合の本支店の窓口に指定振込用紙があります。手数料は不要です。

ゆうちょ銀行送金の場合

ゆうちょ銀行備え付けの「青い払込取扱伝票」では①口座記号・口座番号欄に01710=9=25184②加入者欄に大分合同福祉事業団③通信欄に必ず「歳末助け合い」と明記してください。手数料はお客様のご負担となります。

インターネットで送金の場合

こちらから寄付手続きへお進みください。
受け付けは1,000円以上でクレジットカードやATM、ネットバンキングでの決済となります。

大分合同福祉事業団とは

大分合同福祉事業団は、第2種社会福祉法人として厚生大臣(現厚生労働大臣)の認可を受け1983(昭和58)年8月8日に発足しました。 以来、活動は30年を超え、みなさまの心温まる貴重な寄付をもとに、大分の社会福祉の充実を図るための事業に取り組んでいます。 各種障がい者団体や母子福祉団体への助成、大分国際車いすマラソン大会助成、交通遺児のための寄付、高校生や大学生への奨学金支給、 ボランティア活動に熱心に取り組む学校や福祉の第一線で献身的に働く人の表彰など、さまざまな事業を行っています。 多くのみなさまからの善意をお待ちしております。

かぼす募金の方法(インターネットによる募金)


お支払いはクレジットカードか金融機関ATM、ネットバンキングで。
※歳末助け合い募金は1,000円以上から受け付けております。



他の募金方法

1直接お持ちいただく方法

大分合同新聞社内の本事業団か大分合同新聞社の支社・支局に直接お持ち寄りください。
受付時間は、土日祝日は除く、午前9時~午後5時です。



2郵便振り込みによる方法

本事業団にご連絡ください。振込用紙をお送りします。
電 話 : 097-538-9655
FAX : 097-538-9688
メール : hukushi@oita-press.co.jp

お問い合わせ先

大分合同福祉事業団

電 話 : 097-538-9655
FAX : 097-538-9688
メール : hukushi@oita-press.co.jp

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 17時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る