大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

九州11市町の「歴史まちづくりカード」に柞原八幡宮と竹田夏越祭

 国土交通省九州地方整備局と大分、竹田両市など歴史的まちづくりに取り組んでいる九州11市町が連携し、各自治体の象徴的な風景を載せたカード型パンフレット「歴史まちづくりカード」を作製した。各市町で無料配布している。同整備局によると、関東や近畿、中部の各整備局管内でも発行。全国を回って集める愛好者もいるという。
 11市町はいずれも歴史的風致維持向上計画の認定を受けている。歴史や伝統を反映した生活や、歴史上価値の高い建造物と周辺市街地が一体的に形成してきた環境を守っている。
 カードは11市町が集まった「九州歴史まちづくりサミット」(14日・宮崎県日南市)で披露された。両面カラーで縦7・7センチ、横10・7センチ。表に各市町一押しの歴史的風景の写真、裏にはその場所の紹介や計画の認定年月日などを掲載。各8千枚作製した。
 大分市のカードは平安時代初期に創建され、中世には豊後国一宮として栄えた柞原八幡宮(上八幡)を取り上げ、全国的にも少ない八幡造りの本殿の写真を載せている。「カードを見て大分市の歴史を感じ、誇りに思って」と市都市計画課。同八幡宮で配布している。問い合わせは同課(☎097-537-5967)。
 竹田市版は毎年7月下旬に市中心部の城下町で開かれている「竹田夏越祭」をデザインした。「威勢のいい掛け声が響き、竹田の夏を元気づける祭り。ぜひ実際に訪れて見てほしい」と市まちづくり文化財課。JR豊後竹田駅内の市観光ツーリズム協会竹田支部で配布している。問い合わせは同支部(☎0974-63-2638)。

 九州では両市の他、太宰府市、添田町、宗像市(以上福岡県)佐賀市、基山町、鹿島市(以上佐賀県)山鹿市、湯前町(以上熊本県)日南市(宮崎県)がカードを作って配布している。
※この記事は、1月19日大分合同新聞朝刊27ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 13時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る