スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

競泳、中国の孫楊が五輪アウト

薬物違反で8年資格停止

 【ハーマル(ノルウェー)共同】スポーツ仲裁裁判所(CAS)は28日、競泳男子の2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪金メダリスト、孫楊(中国)によるドーピング検査の妨害疑惑で同選手の違反を認定し、8年間の資格停止処分を科すと発表した。処分期間は28日からで東京五輪は出場できない。

 18年9月に孫楊の自宅で抜き打ち検査が行われた際、同選手の警備員が血液検体の容器を壊したとされる。ただしCASは前後の検査では陰性だったことなどを考慮し、200メートル自由形を制した19年世界選手権の成績は無効にはしなかった。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 8時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る