国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

三菱電機の新入社員が8月に自殺

教唆疑い上司書類送検、兵庫県警

 三菱電機の新入社員だった20代の男性が今年8月に自殺し、兵庫県警三田署が自殺教唆容疑で教育主任だった30代の男性社員を書類送検していたことが7日、同社や関係者への取材で分かった。11月14日付。男性は教育主任から日常的に暴言を受けていたとの証言もあり、県警が事情聴取していた。神戸地検は刑事責任の有無を慎重に判断するとみられる。

 同社などによると、男性は技術職として4月に入社。7月にシステム開発などを担う生産技術センター(兵庫県尼崎市)に配属され教育主任の指導を受けていたが、8月下旬に自殺した。現場に職場の人間関係に言及したメモが残されていた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 0時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る