国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

南阿蘇鉄道、23年夏に復旧

全線再開、熊本地震で被災

 2016年4月の熊本地震で被災し、一部区間で運休が続いている第三セクター、南阿蘇鉄道(熊本県高森町)は13日、23年夏ごろに全線再開する見込みになったと発表した。同鉄道は立野駅(同県南阿蘇村)と高森(高森町)を結ぶ17・7キロの路線で、不通になっている立野―中松間(10・6キロ)を復旧させる。

 不通区間の工事を22年度中に終えた上で、試運転などの安全確認を進めて全線で再開させる。社長を務める草村大成・高森町長は13日、熊本市で記者会見して「復旧で、阿蘇地域のインフラがほぼ元に戻る。復旧時期を示せた意義は大きい」と強調し、観光客数の回復に期待を込めた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 15時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る