国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

米、台湾にF16を66機売却へ

8500億円、中国は強い抗議

 【ワシントン、北京、台北共同】トランプ米政権は台湾にF16戦闘機を売却する方針を固めた。議会に非公式に通知し手続きを進めており、近く正式決定する見通し。議会関係者が16日明らかにした。米メディアによると、最新型の66機で80億ドル(約8500億円)相当に上り、米台間の武器売買では最大規模。戦闘機売却は1992年以来、約27年ぶりとなる。

 中国政府は「主権と安全に損害を与えるもので断固反対する」と米政府に厳重抗議した。実際に売却すれば「必ず強烈な対応を打ち出す」とし、中国の対抗措置による「全ての結果を米国がかぶることになる」と警告した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 20時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る