新しい大分合同新聞、始まりました
Gate・紙面ビューアー体験キャンペーン
202043日()

相田みつを全貌展
~いのちの尊さ ことばのチカラ~

相田館長講演会・イベント情報はこちら

相田みつを全貌展

相田みつを全貌展

概  要
東京・丸の内の相田みつを美術館がまるごと大分へ―。相田みつを美術館はこの夏、東京五輪競技会場の関係で臨時休館となります。 その為、美術館の門外不出作品がごっそり大分で引っ越し展示されます。
相田みつを(書家・詩人、1924-1991)の過去に例のない特別展を最大規模で開催。代表作「にんげんだもの」「道」「ただいるだけで」 などのほか、初期の習作から晩年の作品まで約250点の作品を通して相田みつをの世界をご覧いただけます。
会  期
令和2年6月5日(金)~8月10日(月祝)
(前期)6月5日(金)~7月5日(日)
(後期)7月9日(木)~8月10日(月祝)
※休展日(作品入替)7月6日(月)~8日(水)
場  所
大分県立美術館 3階 展示室B
時  間
10:00〜19:00 (金・土曜日は20:00まで)
主  催
相田みつを全貌展大分実行委員会
(大分合同新聞社、TOSテレビ大分、公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団・大分県立美術館)
特別協力
相田みつを美術館
相田みつを全貌展
最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 19時41分集計

大分ニュース