大分合同新聞納涼花火シリーズ2019

大分合同新聞納涼花火シリーズ

別府会場 7月28日(日) 20:00スタート!

防災・災害情報

アイコンをクリックしてご確認ください

表示順変更
2019年
7月13日
(土)

3時0分更新

大分県内、13日夕方から大雨の恐れ Gate

大分地方気象台は12日、大雨に関する気象情報を発表した。県内は13日夕から14日にかけ、局地的に雷を伴った激しい雨が降り、大雨になる恐れがある。土砂災害などに注意を呼び掛けている。気象台によると、大分・・・

3時0分更新

大雨警戒!水位計を増設 花月川などに8機、HPで情報公開 Gate

大雨シーズンを迎え、川の増水に対する警戒を強化するため、国土交通省筑後川河川事務所(福岡県久留米市)は日田市を流れる花月川や庄手川などに水位計を増設した。地域防災に役立ててもらおうと計測情報をウェブ上・・・

2019年
7月10日
(水)

3時0分更新

災害時、あなたの選択は? 別府でゲーム形式の体験会 Gate

災害発生時の二者択一の判断をゲーム形式で経験する「防災クロスロード」の体験会が6日、別府市であった。ボランティア活動をする市民や留学生など約50人が参加。選んだ理由や意見を交わしながら、災害対応の難し・・・

2019年
7月5日
(金)

15時30分更新

あの日忘れず 備え 福岡・大分豪雨2年

県内で3人が犠牲になった福岡・大分豪雨は5日で発生から2年になった。河川の氾濫で甚大な浸水被害を受けた日田市北部の大鶴地区では防災訓練があり、住民が避難ルートや非常用の持ち出し品などを確認。黙とうして・・・

15時30分更新

教訓胸に防災誓う 福岡・大分豪雨から2年

福岡、大分両県で40人が死亡、2人が行方不明となった九州北部の豪雨は5日、発生から2年を迎えた。被災地では追悼式が開かれ、住民らは教訓を胸に防災の町づくりを誓った。800人以上が仮住まいをし、2年の入・・・

2019年
7月4日
(木)

15時30分更新

中九州横断道路の全面通行止め解除

大雨の影響でのり面が崩れる恐れがあるとして、全面通行止めになっていた豊後大野市大野町の中九州横断道路大野東インターチェンジ(IC)―大野IC間は4日午前、規制が解除された。国土交通省佐伯河川国道事務所・・・

3時1分更新

雨で中九州道通行止め 大分県内、災害注意を

九州付近に梅雨前線が停滞し、大分県内は3日午後も雨が断続的に降り続いた。大分地方気象台によると、4日は朝鮮半島付近にある高気圧などの影響で前線が南下し、小康状態になりそう。気象台はこれまでの雨で地盤が・・・

3時1分更新

老若男女にこつこつ啓発、佐伯市防災士会女性部に功労賞

地域の防災力向上に貢献したとして、佐伯市防災士会女性部(渡辺早苗部長、85人)が日本防災士機構(東京都)の「防災士功労賞」を受賞した。昨年度の実績に基づき、全国で2団体、3人が選ばれ、九州からは唯一。・・・

2019年
7月3日
(水)

3時1分更新

大分県内、大雨に注意 3日昼から4日にかけて

大分地方気象台は2日、大雨や落雷などに関する気象情報を発表した。大分県内は3日昼ごろから4日ごろにかけて局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨になる恐れがある。地盤の緩みによる土砂災害と、低地の・・・

3時1分更新

命守る早期避難 日田市上宮町、独自判断で指示

梅雨前線が対馬海峡付近に停滞していた6月29日午後6時50分。日田市上宮町(じょうぐうまち)(36世帯95人)の各戸に備え付けられた放送端末に、オレンジ色のランプがともった。音声が流れる合図だ。「大雨・・・

2019年
7月2日
(火)

15時30分更新

大雨で倒木、県道が通行止め 日田市大山町 Gate

九州付近に停滞している梅雨前線の影響で、県内は2日、各地で断続的に雨が降っている。大分地方気象台によると、3日から4日にかけて、局地的に雷を伴った激しい雨が断続的に降り、大雨になる恐れがある。地盤が緩・・・

3時1分更新

岐路に立つ豪雨被災者 「みなし仮設」期限迫る

高さ2・5メートルの盛り土の上に、真新しい家が立っている。6月29日。日田市北西部にある上宮町(じょうぐうまち)の森山誠富(せいとみ)さん(69)は、完成間近の自宅で排水設備の設置作業に汗を流していた・・・

3時1分更新

語り継ぐ豪雨の記憶 「奇跡のカフェ」の石井さん

軒先にぶら下げたタマネギの向こうに、大きくえぐれたままの山肌が見える。6月16日。日田市小野地区の古民家カフェ「谷のくまちゃん家(げ)」を切り盛りする石井幹夫さん(69)は、窓の外に広がる土砂崩れ現場・・・

2019年
7月1日
(月)

15時30分更新

竹田市で倒木や土砂流出 市道2ヵ所が通行止め Gate

梅雨前線が南下して九州南部付近に停滞している影響で、県内は1日、湿った空気が流れ込み、各地で断続的に雨が降っている。県によると、午前11時現在、けが人の情報はない。大分地方気象台は2日未明から4日ごろ・・・

3時1分更新

中九州道に土砂、約6時間片側通行 6市町に大雨・洪水警報

梅雨前線が朝鮮半島付近から九州に南下した影響で、県内は6月30日、各地で断続的に激しい雨が降り、大分、日田、九重など6市町に大雨・洪水警報が発表された。県によると午後11時現在、けが人や家屋への被害情・・・

2019年
6月30日
(日)

3時1分更新

大雨に備えて 日田市で防災研修会・セミナー

大雨シーズンを迎え、日田市内で防災をテーマにした研修会などが開かれた。出席した地域住民や高齢者らは次の災害に備え、意識を高めた。〇おおやま老松自治会大山町西大山のおおやま老松自治会(梶原敏明会長、10・・・

3時0分更新

大分県内、激しい雨に注意 30日夕方にかけ

大分地方気象台は29日午後、大雨などに関する気象情報を発表した。県内は30日夕方にかけて西部で1時間に70ミリの非常に激しい雨が降るなど、7月2日ごろにかけて大雨になる恐れがある。6月30日までの1時・・・

3時0分更新

竹田市でDCAT訓練 災害時に高齢者や障害者を支援 Gate

災害時に避難所などで配慮が必要な高齢者や障害者らを支援する災害派遣福祉チーム(DCAT)の訓練が29日、竹田市次倉の市福祉施設「はくすい」であった。住民ら50人と大久保病院(市内久住町)のチーム(OD・・・

2019年
6月29日
(土)

15時30分更新

29日夜遅くから2日 大雨、落雷に注意

大分地方気象台は29日午前、大雨や落雷、突風に関する気象情報を発表した。県内は29日夜遅くから西部で1時間に50ミリの非常に激しい雨が降るなど、7月2日ごろにかけて大雨となる恐れがある。土砂災害や低地・・・

3時0分更新

災害時、助け合う地域へ 九重町南山田地区に防災士会 Gate

九重町の南山田地区で防災士会(梅木英範会長・35人)が発足した。関係機関との連携を深め、災害に備えた態勢を整える。南山田公民館で19日、設立総会があった。2018年6月に開かれた同地区協議会と町との意・・・

3時0分更新

水害に注意を 大分県内、29日夕方から大雨の恐れ

大分地方気象台は28日、大雨と落雷、突風に関する気象情報を発表した。県内は29日夕から7月1日ごろにかけて局地的に雷を伴った激しい雨が降り、大雨になる恐れがある。土砂災害や低地の浸水、河川の増水などに・・・

2019年
6月28日
(金)

3時1分更新

尾畠さんも先生、大分大で増える災害ボランティア希望者

大分大(大分市)で災害ボランティアを希望する学生が増えている。地震や豪雨といった被災地の復旧・復興を後押しする人材を育てようと、同大が昨年5月から始めた講習会には延べ100人近くが参加。現場の第一線で・・・

3時1分更新

豪雨被害の日田市小野地区 28日に県道全面開通

2017年の福岡・大分豪雨による大規模土砂崩れで、大きな被害を受けた日田市小野地区の県道が28日、全面開通する。災害から間もなく2年。土砂で埋まった付近の道路と小野川は復旧工事で防災対策が施され、新し・・・

2019年
6月27日
(木)

3時1分更新

気象台「大雨に注意を」 最も遅い梅雨入り

統計開始以降で最も遅い26日に梅雨入りした県内は、一転して27日にかけて雷を伴った激しい雨が降る恐れがある。梅雨前線と沖縄の南から北上している熱帯低気圧により、湿った空気が流れ込み続けるため。熱帯低気・・・

3時1分更新

「警戒レベル3で避難して」 大分地方気象台の気象情報官 

梅雨の時季は大雨による災害が起こりやすい。気象庁は5月から、豪雨で土砂災害や洪水の危険が予想される場合に生き残るための行動を5段階表示する「大雨・洪水警戒レベル」の運用を始めた。命を守るためにどう対応・・・

2019年
6月26日
(水)

15時30分更新

大分県内、最も遅い梅雨入り 台風発生へ、大雨の恐れ

大分地方気象台は26日、大分県内を含む九州北部地方が梅雨入りしたとみられると発表した。1951年の統計開始以降、最も遅かった6月22日(67年)を4日更新する記録的な遅さとなった。県内は水不足など深刻・・・

3時0分更新

「心構えが大切」 日田市城町1丁目自治会が防災会議 Gate

日田市の城町1丁目自治会(藤高敏明会長、約300世帯)は15日、同公民館で防災会議を開き、避難生活や非常食の確保などを学んだ。住民40人が参加。NPO法人レスキューサポート九州(中津市)の轟美智代理事・・・

2019年
6月25日
(火)

3時0分更新

大雨!一斉に下校訓練 日田市の6小学校、保護者に引き渡し Gate

豪雨災害に備え、日田市内の小学校6校が18日、大雨を想定して児童を保護者に引き渡す訓練を同時に実施した。これまで各校ごとに開催。実際の場面で新たな課題がないかを検証しようと、市内の小中学校長でつくる校・・・

3時0分更新

避難所運営「声掛け大事」 前津江で益城町のNPO代表理事講演 Gate

2016年の熊本・大分地震後に熊本県益城町で避難所の自主運営に取り組んだ吉村静代さん(69)が18日、日田市前津江町の前津江公民館で「快適で楽しい避難所づくり」をテーマに講演した。市前津江振興局と同公・・・

2019年
6月23日
(日)

3時1分更新

大分県と18市町村、災害時の被災者台帳管理を統一

地震などで家屋が被害を受けた住民の生活再建手続きを円滑にするため、大分県と県内の18市町村は共通のシステムで被災者台帳を管理する仕組みを導入する。罹災(りさい)証明書の発行業務などに追われる被災自治体・・・

OPENCLOSE

防災・災害

ページ上部へ戻る