大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

田中、50バタ日本高校新 長崎水泳公認記録会

 第15回長崎県春季招待水泳公認記録会は22、23の両日、長崎市民総合プールであった。県勢の田中大寛(XYZ別府・翔青高)が男子50メートルバタフライで23秒65の日本高校新記録を樹立した。

〇専門外の種目「狙っていた」
 田中大寛(XYZ別府・翔青高3年)が専門ではない男子50メートルバタフライで日本高校記録を立て続けに更新した。
 今大会は得意とする自由形の短距離(50~200メートル)以外の種目に臨んだ。特に50メートルバタフライでは「日本高校新記録を狙っていた」という。
 迎えたタイムレース。息継ぎを極力少なくすることを心掛けた。得意のスタートで飛び出すと、息継ぎを1回にとどめてフィニッシュ。日本高校記録(24秒01)を0秒30上回った。
 さらに日本記録(23秒27)を狙ってチャレンジレースに挑んだ。惜しくも更新はならなかったが、自身が打ち立てた高校記録を0秒06上回る23秒65をマークした。
 3月に高校最後の大会となる全国JOCジュニアオリンピックカップ春季大会(東京)に臨み、自由形の短距離で短水路の日本高校記録の更新を狙う。田中は「しっかり記録を出して、4月の日本選手権(東京)につなげたい」と闘志を新たにしていた。
※この記事は、2月26日大分合同新聞朝刊22ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 8時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る