大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

オートバックスセブンが交通事故遺児らに寄付

 車用品大手オートバックスセブン(本社・東京)の九州のフランチャイズ法人12社は24日、交通事故などで親を失った子どもらを支援する「大分県交通事故遺児等援護基金」にチャリティー事業の益金42万8820円を寄付した。
 県庁で贈呈式があり、カーライフ大分(大分市宮崎)の永田大作社長らが宮迫敏郎県生活環境部長に目録を手渡した。宮迫部長は感謝状を贈り「基金は修学旅行、スポーツ観戦などの助成に使われ、感謝の声が届いている」と紹介した。
 県によると、同グループの寄付は2015年度以来で4回目。総額は102万3223円。
※この記事は、1月27日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 17時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る