大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

大分〝ご当地〟ポテチ第3弾は中津からあげ味 カルビーが2月発売

 菓子メーカーのカルビー(東京都)は2月17日に九州・沖縄で、新商品「ポテトチップス中津からあげ味」を発売する。全国47都道府県の「地元ならではの味」を開発するプロジェクトの一環。
 大分県の特産品にちなんだ商品は「鶏めし味」「醤油(しょうゆ)香るかぼす味」に続く第3弾。中津市内の専門店でつくる「聖地中津からあげの会」(間地徹夫会長)が監修し、ニンニクとショウガが利いたジューシーな味わいを再現した。
 オープン価格で、想定価格は税込み130円前後。販売量は昨年のかぼす味(18万袋)以上を目指すという。
 21日、関係者が県庁を訪れ、大友進一県農林水産部長に発売を報告した。カルビーの石辺秀規西日本事業本部長は「新商品を通して大分の魅力を発信したい」とあいさつ。間地会長は「何度も試作を繰り返し、自信の味に仕上がった。中津からあげを多くの人に知ってもらいたい」と話した。
※この記事は、1月22日大分合同新聞朝刊5ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 19時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る