大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

奈良美智さん制作「犬の像」お目見え 湯布院町の現代美術館

 由布市湯布院町川上の現代美術館「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」は、世界的な画家で彫刻家の奈良美智(よしとも)さん(60)=青森県出身=が作った犬の像を設置した。2階オープンギャラリーの屋外部分に展示しており、由布岳の雄大な景色を背景に作品を楽しめる。
 奈良さんは子どもや動物の心理状態や感情を、彫刻や絵画で巧みに表現することで知られる。像はアルミニウム製で体長約4メートル、高さ約3メートル。「何もかもが大きく見えた子ども時代の記憶を思い出させてくれるような作品」(同館)となっている。
 同館は、グループ各社がスマートフォンゲームやオンラインコミック事業などを展開するNHNJAPAN(東京都)が運営。奈良さんに制作を依頼し、アメリカの工房から船で運んできた。来年1月14日まで、来館者を対象にネーミングを募集する。
 同館は新国立競技場などの設計で知られる建築家隈研吾さんが手掛け、2017年10月にオープン。現代美術家村上隆さんの代表作の一つ「DOB(どぶ)君」、写真家杉本博司さんの「海景」シリーズの白黒写真などが並ぶ。
 同館は「犬の像は天候や日光の当たり方によって違う表情を見せてくれる。ぜひ多くの人に鑑賞してほしい」と呼び掛けている。

<メモ>
 鑑賞は1時間のツアーガイド形式。完全予約制で申し込みは公式サイト(http://camy.oita.jp)から。開館は午前9時半~午後5時半。隔週の月曜休館。料金は一般1500円、小中高生千円。奈良さんの作品の展示記念で少なくとも年内はいずれも300円引き。未就学児無料。
※この記事は、12月16日大分合同新聞朝刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 2時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る