新しい大分合同新聞、始まりました
Gate・紙面ビューアー体験キャンペーン
202042日()

ヒーローショーや合唱楽しむ 大分市でクリスマスこども大会

クリスマスこども大会で元気いっぱいに歌う子どもら=15日、大分市のJCOMホルトホール大分
クリスマスこども大会で元気いっぱいに歌う子どもら=15日、大分市のJCOMホルトホール大分

 「第67回クリスマスこども大会」(大分合同新聞社主催、明治協賛)が15日、大分市金池南のJCOMホルトホール大分であった。午前と午後の2回の公演に、計約2千人が来場。ショーや歌を楽しんだ。
 午前の部は、NBUチアリーディングクラブ「ブレーブスジュニア」の演技で幕開け。子どもたちはご当地戦隊ヒーロー「パワーシティオーイタ」のショーを楽しんだほか、明治の「みるく教室」で牛乳が家庭に届くまでを学んだ。
 「みんなで唄(うた)おう」のコーナーでは、クリスマスソング2曲を元気いっぱいに合唱した。前から5列目の席で観覧した同市大在小5年、松下昂雅(こうが)君(10)は「チアリーディングは迫力があり、ヒーローショーは歌もあって面白かった。クリスマスが近づいて、楽しみ」と笑顔を見せた。

※この記事は、12月16日 大分合同新聞 朝刊 19ページに掲載されています。

最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 15時1分集計

大分ニュース