大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

大分県勢Vラッシュ 日本カヌースプリントジュニア

 文部科学大臣杯日本カヌースプリントジュニア選手権最終日は22日、山梨県富士河口湖町精進湖カヌー競技場で200メートルの決勝があった。県勢はカナディアンでシングルの米光陸(高田高)、ペアの岩永紘明・荒金透音(高田高・舞鶴高)、フォアの米光・岩永・荒金・中園太陽(高田高・同・舞鶴高・高田高)の県選抜艇が頂点に立った。
 県勢男子は500メートル(20日)と合わせて計5種目を制し、3年連続で文部科学大臣杯を獲得した。
 【男子】▽カナディアンシングル (1)米光陸(高田高)43秒749(4)荒金透音(舞鶴高)44秒666(7)岩永紘明(高田高)46秒485
 ▽カナディアンペア (1)岩永紘明・荒金透音(高田高・舞鶴高)42秒468(8)佐藤拓望・吉岡宏太(鶴崎高・舞鶴高)45秒598
 ▽カナディアンフォア (1)米光陸・岩永紘明・荒金透音・中園太陽(高田高・同・舞鶴高・高田高)39秒598
 【女子】▽カヤックペア (7)大島沙耶佳・奥切友香(情報科学高・舞鶴高)48秒209
 ▽カヤックフォア (6)益川菖・大島沙耶佳・奥切友香・津野伽那恵(豊府高・情報科学高・舞鶴高・豊府高)44秒461
※この記事は、8月23日大分合同新聞朝刊20ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 19時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る