大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

発達障害ある子どもたちに「海セラピー」 24日に体験会

 日本デフ(聴覚障害者)ビーチバレーボール協会(大分市)は24日午前9時半から、同市の田ノ浦ビーチで「海セラピー体験会」を開く。発達障害などがある子どもたちに海や砂浜の魅力を感じてもらおうと初めて企画。23日まで参加者を募っている。無料。
 ボードの上に立ち、パドルをこいで進むウオータースポーツ「SUP(サップ)」の体験や砂遊びをする。海が怖い子ども向けに大型プールも準備する。
 対象は小学生。定員(約80人)になり次第、締め切る。
 問い合わせは同会の牛尾洋人代表理事(☎090-8471-1919)。
※この記事は、8月19日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。

ニュース

> 2019年8月19日(月)の大分県内ニュース一覧を見る

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 23時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る