大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

柔道男子の高田、善戦実らず 全国高校総合体育大会

 柔道男子団体の高田は1回戦で中国地区王者の開星(島根)と対戦。善戦したが及ばず、初戦敗退となった。
 相手は先鋒(せんぽう)と大将が特に力があるため、「中の3人で勝機を見いだそう」と決めていた。だが思惑通りにはいかず、中堅の猪俣雄風(2年)以外は勝利できず、副将戦までに敗退が決まった。それでも大将の畠山紀誠(3年)は「最後まで自分の柔道を」と積極的に攻め続けた。勝利には届かなかったが、「やりきれた」と振り返った。
 62年ぶりに臨んだ大舞台。田川晋治監督は「力の差がある中でも、練習の成果を出し切り、高田の復活を示してくれた。経験を生かし、全国で勝てるチームづくりにつなげたい」と前を向いた。

〈柔道〉(鹿児島アリーナ)
▽男子団体1回戦
開星(島 根) 4―1 高田
※この記事は、8月10日大分合同新聞朝刊20ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る