新しい大分合同新聞、始まりました
Gate・紙面ビューアー体験キャンペーン
202042日()

柔道九州大会出場の児童3人が抱負 津久見市教委を訪問

健闘を誓う(左から)塩崎力丸君、山本海志君、塩崎南月さん
健闘を誓う(左から)塩崎力丸君、山本海志君、塩崎南月さん

 第37回九州少年柔道大会(7月6、7日・福岡県久留米市)に出場する津久見市の小学生が10日、市教育委員会を訪れ、健闘を誓った。
 堅徳小5年の塩崎南月さん(10)と同小3年の塩崎力丸君(8)、千怒小3年の山本海志君(8)の3人。5月にあった県少年柔道錬成大会で好成績を収め、県代表の座を獲得した。
 それぞれ「一つでも多く勝ち、優勝を目指します」などと抱負。平山正雄教育長が激励した。

※この記事は、6月24日 大分合同新聞 朝刊 10ページに掲載されています。

最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 15時21分集計

大分ニュース