大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

大分商高の商業調査部が「温泉」PR 無料券付きパンフを作製

 大分市の大分商業高商業調査部が「市内の温泉に入浴客を呼び込もう」とPR活動に取り組んでいる。「大商マーケット」などを通じて商品開発や市中心部の活性化に取り組んでいるが、今回は趣向を変えて「大分市ならでは」の温泉に着眼した。錦町の「錦温泉」(井ノ口千鳥代表)の協力を得て、入浴無料券を配布している。
 活動しているのは3年生7人。昨年11月、市観光課を訪れた際、「大分の湯めぐりガイドマップ」を紹介された。掲載された36施設の中から11施設を見て回り、風呂場や温泉の色などを調べた。その際、錦温泉が部員の要望を受け入れ、協力することになった。
 部員はゴールデンウイーク中に市内中心部で「どんなものがあれば温泉に行くか?」と約400人にアンケートをした。その結果、「湯上がりに冷たい飲料が欲しい」という回答が多かったため、錦温泉で入浴客にスポーツ飲料約160本を無料で手渡し、喜ばれたという。
 部員がデザインした錦温泉の無料券付きパンフレットを千部作製し、8日に市内で開催されたラグビーワールドカップ100日前のイベント会場で配布。渡辺夕稀(ゆうき)部長(17)は「大分市の温泉の魅力を知らない人が多い。少しでも情報発信したい」と話す。
 無料券は28日までの水、木、金曜日に使える。錦温泉や同校事務室に置いている。同校で受け取る場合は事前の連絡が必要。問い合わせは同校(☎097-558-2611)。
※この記事は、6月18日大分合同新聞朝刊8ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 23時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る