Gate会員登録
2020527日()

いのちをつなぐ未来館【列島ニュース北から南から】

 岩手県釜石市鵜住居(うのすまい)町の震災伝承施設「いのちをつなぐ未来館」で2日、三陸防災復興プロジェクトの関連行事として、本県を訪問中のインドネシア・アチェ津波博物館のハフニダール館長(42)との交流会が開かれた。死者・行方不明者が約23・・・

※この記事は、6月17日 大分合同新聞 11ページに掲載されています。

この記事は購読者会員
(Gate会員)
限定の記事です。
全文を読むにはGate会員の登録が必要です。
大分合同新聞を購読されている方は
追加料金なしで登録いただけます。

Twitter
Facebook
ニュース
こども園襲撃賠償請求訴訟、被告側が一部責任認める 内容、金額で争う姿勢 5月27日 3時1分
大分県立高・中で40日ぶり一斉登校再開 7市町の小中は通常授業に 5月26日 3時1分
旧野津町一家殺傷の元少年、遺族への手紙継続へ 期限の35歳以降も 5月26日 3時1分
ちょっかい出す前に確認を 5月26日 3時0分
「お試し」と思ったら定期購入 後絶たぬトラブル「事前に条件確認を」 5月26日 3時0分
最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 6時11分集計

大分ニュース