新しい大分合同新聞、始まりました
Gate・紙面ビューアー体験キャンペーン
202048日()

暦の上では夏に 6日は立夏

 6日は二十四節気の一つ「立夏(りっか)」。春分と夏至の中間に当たり、暦の上では夏が始まる。大分地方気象台によると、県内は高気圧に覆われて晴れる見込み。
 5日も晴れ、ほとんどの地域で平年より気温が高かった。最高気温は▽日田 29・3度(平年24・7度)▽犬飼 28・3度(同23・9度)▽院内 26・8度(同23度)―など。大分市は25・4度(同22・5度)だった。
 気象台によると、県内は8日ごろまでおおむね晴れる。その後は気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がりやすくなり、雨の降る所がありそう。

※この記事は、5月6日 大分合同新聞 19ページに掲載されています。

最新記事
大分市内の3病院が診療再開
大分市の20代男性銀行員が感染
大分県立美術館、1ヵ月ぶりに再会
春の全国交通安全運動始まる 大分県警「危機的状況」
豊後高田市、8日に小中学校再開 登校拒否も容認、欠席扱いにならず
最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 8時1分集計

大分ニュース