大分合同新聞納涼花火シリーズ2019

大分合同新聞納涼花火シリーズ

別府会場 7月28日(日) 20:00スタート!

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

1泊1室4.5万~95万円 インターコンチネンタル別府

地元中心に120人雇用

 別府市明礬地区に進出する英国系ブランドの高級リゾートホテル「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」が8月1日に開業する。宿泊価格は季節や稼働状況で異なるが、客室は1泊4万5千円から最上級のスイートルームで最高95万円のプランを用意。宿泊、料飲など全部門の従業員100~120人を別府、大分両市を中心に採用する準備も進めている。国際的な高級ホテルの立地に伴う別府観光のイメージアップ、今秋のラグビーワールドカップ(W杯)大分開催を契機にした訪日外国人客の獲得増加が期待される。ステファン・マッサリーニ総支配人が大分合同新聞のインタビューに応じた。
 ホテルは客室数89の地上4階。メイン棟と客室棟2棟を建てる。別府の竹細工をあしらった客室の内訳は68室が約60平方メートルの「インターコンチネンタルルーム」で、1室の宿泊価格は1泊4万5千円から。他にもプライベートバス付き専用ラウンジが使える「クラブルーム」が11室、最上級の「スイートルーム」が10室ある。スイートは1泊6万5千円から。
 従業員はフロント業務や営業、人事、食材や備品の購買など全部門の正社員、パートタイムを含めた100~120人を地元中心に採用する計画。
 企業説明会と面接会を今月27日に大分市中島西の同ホテル開業準備室、5月11日に別府市のビーコンプラザで開く。採用後はインターコンチネンタルグループによる6~8週間の研修を受け、開業に臨む。
 問い合わせはメール(recruitment.icbeppu@ihg.com)。
※この記事は、4月19日大分合同新聞朝刊1ページに掲載されています。

ニュース

> 2019年4月19日(金)の大分県内ニュース一覧を見る

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 15時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る