大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

林の中に「小さな図書館」 登山客らでにぎわう

 竹田市直入町長湯の長期滞在施設「B・B・C長湯」にある「林の中の小さな図書館」に旅行作家野口冬人さん(1933~2016年)が寄贈した山岳関連図書約1万3千冊が納められており、登山シーズンに多くの人でにぎわっている。
 野口さんは東京都出身で10代前半から登山を始めた。山岳や旅行、温泉に関する記事を雑誌に執筆し、1973年に出版社「現代旅行研究所」を創業。久住山や祖母山がある竹田市をたびたび訪れた。
 山岳図書収集が趣味で、2万冊以上をコレクション。知人の紹介で「山岳図書館で山好きの人に見てほしい」と蔵書を寄贈、2008年に開館した。本が並ぶ部屋を「冬人庵書舎」と命名。ピッケルやアイゼンなど登山道具、愛用したカメラも並べた。
 約4千冊の蔵書は、10年間で約3倍に増加。山岳同好会「わらじの仲間」時代に手掛けたガリ版の冊子や絶版の書籍など貴重な資料も数多い。
 同館は、蔵書目録を500部作製して1500円で販売。来館者が買い求めており、何度も足を運び、終日過ごす人もいるという。
 佐藤久代支配人(60)は「すごい本がそろっていると言われる。登山客でにぎわう様子を野口さんが喜んでくれているのでは」と話した。
※この記事は、6月8日大分合同新聞朝刊14ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る