大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

高い志胸に門出 看護科学大で卒業・修了式

 県立看護科学大学(大分市廻栖野)で16日、卒業式と修了式があり、着物やスーツに身を包んだ卒業生、大学院修了生らが新たな道へ一歩を踏み出した。
 学部卒業生は84人、大学院修士課程修了生は32人。村嶋幸代学長が一人一人に卒業証書と学位記を手渡し、「大学では社会で活躍する基礎力を身につけた。リーダーシップを発揮し、将来の看護を背負う人材となってほしい」と式辞。
 卒業生代表の大畑杏奈さんが「質の高い看護を提供できるよう日々精進していく」、修了生代表の工藤咲季さんが「保健医療の発展に寄与したい」と謝辞を述べた。
 ほとんどの卒業生、修了生は看護師、保健師などとして県内外の医療施設や自治体への就職、大学院への進学が決まっている。
※この記事は、3月16日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 3時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る