Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

「昨季超える成績」祈願 大分トリニータ

 サッカーJ2の大分トリニータは13日、チームの始動を前に、別府市の八幡竈門神社でリーグ戦の必勝を祈願した。
 片野坂知宏監督、選手、スタッフら41人が参拝し、約120人のサポーターも訪れた。大分フットボールクラブの榎徹社長、片野坂監督、選手を代表してDF竹内彬、チームマスコットのニータンが玉串をささげた。
 「選手がけがなく、いい成績を残すことができるように願った」と片野坂監督。竹内は「昨季以上の結果を残し、期待に応えるためにも開幕に向けていい準備をしていきたい」と決意していた。
 また選手らはおみくじも引いた。大吉だったFW後藤優介は「始動が楽しみ。サポーターに喜んでもらえるサッカーをしたい」と話していた。
※この記事は、1月14日大分合同新聞朝刊29ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 7時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る