Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

二つの学テ分析 数学、中2でつまずき 検証会議で県教委

 県教委は12日、県庁で「第1回学力向上検証会議」を開いた。県教委や市町村教委の担当者約50人が出席。小5と中2対象の「県学力定着状況調査」(県学力テスト・4月)、小6と中3対象の「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト・4月)の結果を分析し、今後の対策について話し合った。
 県教委義務教育課の武野太参事が両テストの結果を報告した。全国学テは過去最高の順位だったが、「中3の数学は正答率が全国平均に届いていない」と指摘。今回、テストを受けた中3は小5の時の県学テ、小6の時の全国学テ、中2の時の県学テで算数・数学はいずれも全国平均を上回っていたことから、「中学2年でつまずく生徒が多いとみられる」と分析した。
 出席した教委関係者は、近隣校の教科担任が集まる合同教科部会などの取り組みを紹介。「教科部会が充実すると、授業改善が進みやすい」などと述べた。
※この記事は、9月13日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 3時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る