Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

気分は“頑固おやじ” 豊後高田「昭和の日イベント」

 豊後高田市昭和の町で29日、「第4回昭和の日イベント」があった。熊本・大分地震の影響が心配されたが、天候にも恵まれて多くの観光客が訪れた。
 商店街のメインステージではフラフープ回し大会などユニークなイベントを開催。“昭和の頑固おやじ”の気分になって日頃の思いを叫ぶ「ちゃぶ台返し選手権」は子どもから大人まで19人がエントリーした。「宿題をもっと減らしてくれ」「夫よ、トイレットペーパーをちゃんと替えてくれ」などの主張が見物客の笑いを誘っていた。
 約400台分ある町の駐車場は昼すぎには満車になり、県外ナンバーの車も見られた。北九州市の会社員、浜元康秀さん(60)は妻信子さん(56)と来場。「昭和の町に来るのは3回目。高速道路がつながったので早くなった。懐かしい物を楽しめる町ですね」と話していた。
※この記事は、4月30日大分合同新聞朝刊16ページに掲載されています。

OPENCLOSE

cawainformation-カワインフォ

cawainformation-カワインフォ毎日更新中

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る