スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

スキーW杯複合、渡部暁斗4位

個人最終戦、山本涼太は9位

 【オスロ共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合は7日、オスロで個人最終第17戦が行われ、渡部暁斗(北野建設)は4位だった。前半飛躍(ヒルサイズ=HS134メートル)は131メートルを飛び、128・4点の4位。後半距離(10キロ)は首位と1分8秒差でスタートし、終盤まで表彰台を争ったが、順位を上げられなかった。

 山本涼太(早大)は飛躍で134・5メートルを飛んで2位につけたが、距離で9位に後退した。

 個人総合2連覇を決めていたヤールマグヌス・リーベル(ノルウェー)がシーズン最多勝記録を更新する今季14勝目を挙げ、通算勝利数を27とした。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 9時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る