スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

米野球殿堂にジーター氏ら選出

資格最終年のウォーカー氏も

 【ニューヨーク共同】米国野球殿堂は21日、今年の表彰者を発表し、元ヤンキース主将で通算3465安打のデレク・ジーター氏(45)が資格1年目で選出を果たした。満票にあと1票だった。

 ロッキーズなどで通算2160安打のラリー・ウォーカー氏(53)は資格最終10年目で選ばれた。

 ジャイアンツなどで歴代最多の通算762本塁打を誇るバリー・ボンズ氏(55)とレッドソックスなどで通算354勝のロジャー・クレメンス氏(57)はともに現役時代に薬物使用が取り沙汰された影響で、今回も選出を逃した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 21時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る