スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

バドミントン桃田選手、帰国へ

交通事故のマレーシアから

 【クアラルンプール共同】遠征先のマレーシアで交通事故に巻き込まれたバドミントンの男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗選手(25)=NTT東日本=は14日夜、入院先の首都クアラルンプール近郊の病院を退院し、15日午前、飛行機で帰国の途に就いた。同日午後、日本に到着する。

 桃田選手は同日午前、野球帽をかぶり、マスクをかけた姿で空港に到着し、無言のままVIPラウンジに入った。

 治療をしたマレーシアの医師は、桃田選手が顔などにけがを負ったが「1カ月ほどで練習に戻れ、今後の競技に影響はないだろう」との見解を示した。日本協会によると、帰国後は精密検査を受ける。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 3時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る