9:00~14:00までメンテナンス中のため、つながりにくくなる場合があります。 詳細

スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

館山昌平、畠山和洋が引退試合

ヤクルト一筋でプレー

 ヤクルト一筋でプレーし、ともに今季限りで引退する館山昌平投手(38)と畠山和洋内野手(37)が21日、神宮球場での中日24回戦に引退試合として臨んだ。

 17年間のプロ生活を終える館山は先発して大島を二ゴロに打ち取り、感無量の表情で降板した。中日の松坂大輔投手と同世代で右肘靱帯の再建手術を3度も受けるなど故障と闘い続けながら通算85勝。試合後のセレモニーで「たくさんけがをしてもう駄目かと思うこともあった。打者と真っ向勝負できたことは自分の誇り」と涙を流した。

 19年間プレーした畠山は六回に代打で登場。フルスイングして右前に通算937本目となる安打を放った。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 7時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る