Gate会員登録
2020527日()

大学野球、明大が38年ぶり優勝

仏教大を破って38年ぶり6度目の優勝を果たし、喜ぶ明大ナイン=神宮
仏教大を破って38年ぶり6度目の優勝を果たし、喜ぶ明大ナイン=神宮
  • 仏教大を破って38年ぶり6度目の優勝を果たし、喜ぶ明大ナイン=神宮
  • 明大―仏教大 完投勝利を挙げた明大・森下=神宮

 第68回全日本大学野球選手権最終日は17日、神宮球場で決勝が行われ、明大(東京六大学)が仏教大(京滋)を6―1で下し、38年ぶり6度目の優勝を果たした。

 明大は、初めて決勝に進んだ仏教大から三回に内野ゴロなどで3点を先取。九回に喜多の3点二塁打で加点し、森下が完投した。

 森下は登板2試合でともに完投勝利を挙げ、防御率0・50で最高殊勲選手、最優秀投手に輝いた。チームメートの北本が13打数7安打、打率5割3分8厘で首位打者。敢闘賞は仏教大の木下、特別賞に東農大北海道オホーツクが選ばれた。

ニュース
プロ野球両リーグ開幕へ、準備加速 5月26日 22時46分
村田諒太選手「未来つくって」 5月26日 20時17分
日ハムの清宮、状態は「完璧」 5月26日 18時58分
西武の中村「すごく打ちたい」 5月26日 18時52分
阪神の福留、実戦形式で快音 5月26日 18時21分
最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 4時31分集計

大分ニュース