Gate会員登録
2020526日()

鹿児島で鳥インフル陽性

 環境省は22日、鹿児島県出水市で回収したヒドリガモ1羽の死骸を遺伝子検査した結果、鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。今後、鹿児島大で高病原性かどうかを調べる確定検査を実施する。結果は1週間程度で出る見込みで、高病原性と確定すれば、今シーズン初の発生確認となる。

 同省や県によると、18日に死骸を回収。県の簡易検査では陰性だったが、国立環境研究所で遺伝子検査した結果、陽性反応が出た。

 同省は22日、回収地点の周囲10キロ圏内を野鳥監視重点区域に指定し、野鳥の監視強化を始めた。

ニュース
クイーンのB・メイさん心臓手術 5月26日 9時39分
全市区町村で10万円給付の受け付け開始 5月26日 9時39分
東証、257円高 5月26日 9時31分
東京株式 26日09時15分 5月26日 9時31分
為替相場 26日(日本時間9時) 5月26日 9時11分
最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 9時51分集計

大分ニュース