国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

来月末までに弾劾訴追とバノン氏

トランプ大統領の疑惑巡り予測

 【ワシントン共同】米紙ニューヨーク・ポスト電子版は19日、バノン元首席戦略官がインタビューで、野党民主党が多数派を占める下院が11月末までにウクライナ疑惑でトランプ大統領を弾劾訴追するとの見通しを示したと報じた。これまで弾劾訴追された大統領は2人しかおらず、実現すれば米史上3人目となる。

 バノン氏は「6週間以内にトランプ氏はペロシ下院議長に弾劾訴追されるのは間違いない。フェイクニュースや魔女狩り批判は効果がない」と述べ、弾劾訴追に対応する法律顧問団をホワイトハウスに早急に設置する必要があると強調した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 17時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る