国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

即位の礼、特別機140便で調整

羽田と成田、外国要人の参列で

 天皇陛下の「即位の礼」の中心儀式、22日の「即位礼正殿の儀」に参列する外国要人の特別機について、政府が羽田、成田両空港で最大140便程度の乗り入れを想定し、羽田を成田よりも増やす方向で調整していることが9日、関係者への取材で分かった。羽田を多くするのは都心へのアクセスや警備態勢を考慮したとみられる。

 国外からは前回平成時を上回る190以上の国や機関の要人が参列する見通し。羽田では到着と出発が集中する21、24両日は一部便の欠航が決まっているほか、大規模な警備態勢が組まれる予定で、利用客にも大きな影響が出る見通しだ。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 8時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る