国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

仏、G7中にイラン外相と会談

マクロン大統領、意表突く招待

 【ビアリッツ、テヘラン共同】フランスのマクロン大統領は25日、先進7カ国首脳会議(G7サミット)開催中の同国南西部ビアリッツでイランのザリフ外相と会談した。ザリフ氏がツイッターで明らかにした。対立する米イラン間の仲介を図るマクロン氏は、イラン核問題を巡る24日のサミットの討議翌日にザリフ氏を招き、国際社会の意表を突いた。緊張緩和の方策について意見を交わしたもようだ。

 ザリフ氏は「進む道は困難だが、努力の価値はある」とコメント。フランスのメディアによると、同国大統領府筋は会談を肯定的に評価し、協議を継続する考えを強調した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 21時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る