国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

スー・チー氏が日本支援特区へ

初視察で謝意「素晴らしい成果」

 【ヤンゴン共同】ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が21日、日本の政府開発援助(ODA)で整備が進む最大都市ヤンゴン近郊のティラワ経済特区を初めて訪れた。日本政府関係者との懇談では「東南アジア諸国連合(ASEAN)域内でも誇ることができる素晴らしい成果」と感謝を表した。

 2015年に開業したティラワ特区には現在100社以上が進出し、約半数が日本企業。電力供給も安定し、順調に投資が流入する。スー・チー氏は、16年の政権交代前に整備された経緯などから公式訪問していなかった。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 8時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る