国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

米、日韓対立の板挟みに苦慮

トランプ大統領、嘆き節

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は19日、緊張が高まる日韓の対立を巡り、まずは日韓同士で解決に努めてほしいとの本音を漏らした。北朝鮮やイランなど外交課題が山積する中、いずれも米同盟国である日韓の仲介を担うのは「専従を要する仕事」。日韓の板挟みにもなりかねず、韓国の文在寅大統領の仲介要請に苦慮しているようだ。

 トランプ氏が文氏の要請を受けた際「私はいったい幾つの問題に関わらないといけないのか」と応じたことについて、ブルームバーグ通信は「トランプ氏が嘆いた」と伝えた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 18時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る