国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

習近平氏の訪朝にトランプ氏沈黙

中国の真意見極めか

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は17日、中国の習近平国家主席が就任後初めて北朝鮮を20日から訪問するとの発表に関して沈黙を貫いている。ポンペオ国務長官、ボルトン大統領補佐官といった対北朝鮮政策を担う政権高官も発言を控えており静観の構えだ。

 北朝鮮の非核化を目指す米朝交渉が停滞する中、トランプ政権は習氏の真意や言動を慎重に見極めたい考えとみられる。国務省高官も17日、習氏の訪朝発表について問われると「何もない」とコメントを避けた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 17時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る