大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

大分市シルバー人材センターの女性会員増加 家事や育児援助にニーズ

 大分市シルバー人材センター(金池町)に登録する女性会員が年々増えている。少子高齢化の進展や企業の定年延長を背景に全国のセンターが女性会員獲得に力を入れているが、県内で顕著なのは同市だけ。家事代行など女性向きの仕事も増えており、大分市のセンターは「依頼者のニーズに応えるという親切心とやる気があれば大丈夫。困っている人のために、あなたの力を生かしてほしい」と入会を呼び掛けている。
 センターに登録できるのは男女とも60歳以上。近年、企業の定年延長で65歳まで働く人が増え、60代前半で入会する男性が減っていることから女性パワーを生かそうと募集に力を注いでいる。
 依頼が寄せられる仕事も変化。2014年度は庭木の剪定(せんてい)や草刈りが4割を占めていたが、18年度は3割ほどに減少した。
 代わりに増えているのは女性が得意分野とされる清掃や洗濯、買い物代行、調理、育児援助など。高齢者世帯の増加や女性の社会進出で家事に困る人が多くなったとみられ、14年度の約1400件から2200件以上に6割増加した。
 センターは毎月10、20日に入会説明会を開催。事業内容を知ってもらうため昨年10月に開いた「ふれ愛フェスタ」では、メークや肌相談などをするビューティー講座も企画した。こうした取り組みの効果もあり、女性会員は11年度末の326人から18年度末は570人に増えた。
 県シルバー人材センター連合会によると、全国的に都市部では女性会員が増える傾向があり、それに従って男性の入会数も伸びるところが多いという。「労働力不足が叫ばれる中、大分市の取り組みを県内各地に広げ、人手不足解消の一助となるよう取り組みたい」と話している。
 入会の問い合わせは市シルバー人材センター(☎097-538-5575)。
※この記事は、1月22日大分合同新聞朝刊10ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 20時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る