新しい大分合同新聞、始まりました
Gate・紙面ビューアー体験キャンペーン
202048日()

鉄道模型に夢中 大分市でコンパルこどもフェスタ

レールを走る鉄道模型に夢中の子どもたち=5日、大分市府内町のコンパルホール
レールを走る鉄道模型に夢中の子どもたち=5日、大分市府内町のコンパルホール

 大分市府内町のコンパルホールで5日、「コンパルこどもフェスタ2019」があった。多くの家族連れが工作やスポーツ体験を楽しんだ。こどもの日の恒例行事。
 粘土を使ったストラップ作りや初めてのフェンシング教室、昔遊びコーナーなど催しが盛りだくさん。鉄道模型の操縦体験では、子どもたちが操作通りに走る列車を見て歓声を上げた。
 同市金池小2年の工藤勘介君(7)は大きなポスターを折って実際にかぶれるかぶとを完成。「折るのは難しかったけど、かっこよくできてうれしい」と喜んだ。

※この記事は、5月6日 大分合同新聞 19ページに掲載されています。

最新記事
大分市内の3病院が診療再開
大分市の20代男性銀行員が感染
県立学校再開、歓迎と不安 揺れる保護者や教職員
剣道部員死亡事故、元顧問ら不起訴処分 両親は検審申し立てへ
大分県の新型コロナ対応方針
最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 9時1分集計

大分ニュース