新しい大分合同新聞、始まりました
Gate・紙面ビューアー体験キャンペーン
202048日()

ダムより高いこいのぼり 国東市に登場

新緑の中を元気に泳ぐこいのぼり=5日、国東市国東町横手のくにさきパークゴルフ場
新緑の中を元気に泳ぐこいのぼり=5日、国東市国東町横手のくにさきパークゴルフ場

 国東市国東町横手のくにさきパークゴルフ場と行入(ぎょうにゅう)ダムに、こいのぼりが登場した。新緑に囲まれ、約200匹が元気に泳いでいる。
 地元住民でつくる行入見来(みらい)会(郷司日出海会長)が企画し、23年目。こいのぼりは不用になったものを集め、ダムの上にワイヤを張って取り付けた。
 設置は11日まで。「記念撮影などを楽しんでほしい」と郷司会長。

※この記事は、5月6日 大分合同新聞 14ページに掲載されています。

最新記事
「くにさき天然ヒジキ」漁解禁
国東市の障害者がデザインしたステッカー、返礼品の外装に
普段の生活戻って 国東市の両子寺で護摩だき
「地域に根ざした農家に」国東こねぎトレーニングファーム修了式
五穀豊穣を祈る 国東市諸田山神社で伝統の「御田植祭」
最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 7時51分集計

大分ニュース