大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

「大分川」改め「ななせダム」 完成時の名称決定

 大分市野津原地区に建設中の大分川ダムの名称について、国土交通省は建設完了時(2020年4月予定)に「ななせダム」に変更することを決めた。また、市はダム湖の名称を「のつはる湖」とすることにした。
 市によると、04年7月、旧野津原町がダムの名称について住民アンケートを実施。「ななせダム」の意見が最も多かったことから、県を通じて国交省に変更を求めた。合併後、大分市が引き継ぎ、ダムの完成が近づいてきた16年10月に再度要望。今年8月28日付の官報で告示された。
 国交省大分川ダム工事事務所は「地元の方が望む名前になった。多くの人に愛されるダムになってもらいたい」と話している。
 周辺の道路整備なども進めており、20年3月末に全事業が完了する予定。
※この記事は、11月28日大分合同新聞朝刊9ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 9時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る