Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

16日、由布市で防災訓練

 由布市は熊本・大分地震で震度6弱を経験した日から1年となる16日、地震発生を想定した訓練をする。市内の各家庭や事業所に設置されている市防災ラジオを使用し、身を守る動作を確認してもらう。
 当日は午前9時5分ごろに市内全域でラジオを自動で起動させ、訓練用の緊急地震速報を流す。市民に姿勢を低くし、頭を守り、揺れが収まるまで動かない―という安全行動を約1分間してもらう。
 同市は「この機会に家庭内で、家族が異なる場所で被災した場合の連絡方法の相談、非常持ち出し品の確認、転倒の恐れがある家具の点検などもしてほしい」と呼び掛けている。問い合わせは市防災安全課(TEL097・582・1140)。
※この記事は、4月15日大分合同新聞朝刊9ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る