国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

豪華な屋台、秋の城下町巡る

文化遺産岐阜の高山祭が宵宮

 精巧な彫刻や金箔が施された豪華な祭り屋台が旧城下町を彩る「秋の高山祭」が9日、岐阜県高山市で開幕した。日没後の「宵祭」では、それぞれ約100個のちょうちんをともした屋台が町を巡った。

 屋台は午前9時ごろ、桜山八幡宮の境内と参道に次々と登場。集まった大勢の観光客が歓声を上げた。午後には糸で操られた人形が屋台上で飛び回る「からくり奉納」も披露された。

 高山祭は2016年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された「山・鉾・屋台行事」の一つ、国の重要無形民俗文化財にもなっている。10日も行われ、市は2日間で20万人の人出を見込む。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 5時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る