国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

日産、新体制へ人選着手

中国事業の次期統括が焦点

 日産自動車は9日、次期社長兼最高経営責任者(CEO)に内田誠専務執行役員(53)が2020年1月までに就く人事を決めたことを受け、新体制の円滑な始動に向けた作業に着手した。内田氏が現在務める中国事業の統括を誰が担うかが新たな焦点となる。日産と企業連合を組む三菱自動車も最高執行責任者(COO)を務めるアシュワニ・グプタ氏(49)が日産のCOOに就くことから、穴埋めをどうするかが課題となる。

 日産は主要市場の米国をはじめ、欧州や日本国内での業績が軒並み低迷。一方、市場全体が低調な中国では販売が善戦している。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 17時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る