国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

北方四島共同活動のロ視察団帰路

根室でごみ処理現場訪問

 日本とロシアによる北方四島での共同経済活動に向け、北海道根室市を訪問していた極東サハリン州政府関係者や国後島島民らロシア側視察団が23日、帰路に就いた。一行は共同活動5項目のうちの「ごみ減らし対策」の具体化を目指し、19日からの滞在中に家庭ごみや産業廃棄物を処理する現場を訪問した。

 視察団員の一人で国後島での処理事業を計画するグレビョンキンさんは「日本のごみ対策はロシアよりかなり先を行っている。学んだノウハウをまずは島で生かしたい」と話した。

 共同活動として、ロシアが大規模施設の建設を求める一方、日本はごみの量を減らす技術提供を想定、調整が続いている。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 7時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る