Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

「バッタモン」全国行脚出発 地震後の大分支援訴え

 【東京支社】大分を力いっぱい応援します―。熊本・大分地震後、観光業などの盛り返しに力を入れる大分県をバックアップしようと、人気映画のヒーローに扮(ふん)した関東在住の3人組のリーダーが3日、大分支援の募金や観光を呼び掛けるチャリティー全国行脚に出発した。車中泊をしながら約3カ月かけて日本列島を巡る。
 出発したのは、人気映画「バットマン」にそっくりの格好をした「バッタモン」。日頃はラーメン店経営兼ピアニストの仕事をしている。地震後、インターネット上で「熊本だけでなく大分にも支援を」とのメッセージを目にし、支援を決めた。昨年は仲間の「にゃんこウーマン」「フビン」と関東地区で募金活動を展開し、大分銀行東京支店に寄付している。
 3日、愛車「バットモービル」で日本橋を出発したバッタモンは、まず仲間2人と同支店を訪問。大分の観光冊子とマップ100セットを行員から受け取ると、「大分の観光情報をたくさんPRしてきます」とあいさつ。松本英彦支店長ら約10人に見送られ、長旅へと向かった。大分県入りは4月上旬の予定。道中、節目節目で仲間2人も合流する。インスタグラムなどインターネットを通じて随時、活動情報を伝える。
※この記事は、3月4日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 13時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る