新しい大分合同新聞、始まりました
Gate・紙面ビューアー体験キャンペーン
202042日()

私、素直になるよ

 「起業」なんてものを目指すとですよ、お客さんの確保がそれはもう、急務なわけです。幸運にもつながることができた人たちと、つながり続けるために、彼女たちが喜びそうな生活ブログやアドバイス、身を削ったお笑いネタなどを書き連ね、こちらのほうも、彼女たちの近況から目を離さずに、誕生日だの、結婚記念日だの、そのテの書き込みがあれば「おめでとうー♪」とコメントを寄せる。

 ……。

 ………………。

 くたびれちゃったあーーー!!(自爆)

 いやあもう、なんていうんでしょうね、本当に面白いぞと思ってない言葉ってのは、まーーー跳ねませんですな。指が動かない。そしてバレる!「書きたい!」じゃなく「書かなきゃいけない!」で書いてる文章は、ほんっっとうにバレる! 返ってくる「いいね」の数に、てきめんに出ます。

 そもそもさあ。昔っっからグループ活動が下手っぴだったんだよ私は。そうならなくても済むように、「会社」ってものに入らなかったし、以降、ずっとフリーランスだし、遡れば大学の卒業旅行も、カドが立たない形でそぉーーっと一人で出かけたし、それ以降、主な活動はすべてひとりで済ませてまいりました。

 その私が、だ。「コミュニティ」だかいうものに属してだな。互いに監視しあい、誰かが「お茶会」をやると言ったら、顔つなぎのためだけに顔を出し、もちろん私が「お茶会」を主催したりもして、愉快痛快な「しーちゃん」として振る舞って、そんな私を面白がってくれた人が、私の「ライフ・ストーリー」をやってみたいー♪って言ってくれて、解散になり、その後、それとなーーくご機嫌を伺っても、とんと音沙汰がないというのがいつものパターン。

 これら全部、起業女子にファンの多い起業コンサルタントさんが教えてくれたビジネスのやり方です。「私の周りには志津子さんのお客さん候補がたくさんいるよ!」って言われた。でも彼女の周りの人たちのストーリーを、私は書きつくしちゃったんだよね。もちろん、その点については、感謝の念にたえないのですが。

 ただ、もうそろそろ、そーーっと、フェイドアウトしようかと思ってて。名前を知ってるすべての人たちの動向を血眼でフォローしたり、片目で「いいね」に一喜一憂しながら、片目で文章を書くなんていうことは、私の「義」に反します。文章は、(精神的な意味で)両目で、両手で書くもんです。出せるものは全部出し、使える部品は全部使って書くもんです。ほんとうに思ってることを。こうやって素直に。

 私、素直になるよ。世界一素直な45歳になります。(毎週金曜に更新)

☆しーちゃん(小川志津子) インタビューが大好きな寂しんぼライター。何だかぼーーっとしてる間に40代に突入。セエシュンとかレンアイとかコンパとかシュラバとか、若いうちにもっとやっとけばよかった、とか思いながら大好きな「怒り新党」に強くうなずく日々。

2019年5月24日

アリー・しーちゃんの今日も迷走

女性ライター2人のつれづれ日記。ゆる~く楽しんで。

アリー/しーちゃん(小川志津子)

■アリー
 目指せ男子100人斬り!が座右の銘。平成生まれの会社の後輩は、片っ端からいじめ倒すアラサー美人OL。好きな男性芸能人は「脱がせてもないのにそんなこと言えねー」。ちなみに服、早く脱ぐのが得意です♪
■しーちゃん(小川志津子)
 インタビューが大好きな寂しんぼライター。何だかぼーーっとしてる間に40代に突入。セエシュンとかレンアイとかコンパとかシュラバとか、若いうちにもっとやっとけばよかった、とか思いながら大好きな「怒り新党」に強くうなずく日々。

最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 15時31分集計

大分ニュース