新しい大分合同新聞、始まりました
Gate・紙面ビューアー体験キャンペーン
202045日()

1月から一般健診の市民も対象に 別府市が健診結果相談会

相談会への参加を呼び掛ける市健康づくり推進課の職員=別府市の市保健センター
相談会への参加を呼び掛ける市健康づくり推進課の職員=別府市の市保健センター

 別府市は、幅広い世代の市民の健康づくりを支援しようと、市保健センターで「健診結果相談会」を開く。無料。
 これまでは40~75歳が対象の特定健診(メタボ健診)を受診し、特定保健指導の対象になった市民が相談を受けることができた。1月から一般健診を受けた市民も対象に加えた。
 当日は本年度の健診結果が必要。結果や生活スタイルなどに基づき、一人一人に合わせた生活習慣の改善や運動方法などを保健師と管理栄養士がアドバイスする。血管老化度のチェックもできる。
 参加希望者は電話で申し込む。問い合わせは市健康づくり推進課(☎0977-21-1117)。
 2月までの日程は次の通り。
 ▽1月 16、17、20日(いずれも午前9時~午後3時)
 ▽2月 10、12、13日(いずれも午前9時~午後4時)

※この記事は、1月15日 大分合同新聞 10ページに掲載されています。

最新記事
扇山、野焼きで変身 感染対策で日中に変更
別府市、資金面の相談急増 3月358件、収入減少や生活困窮
「後味すっきり」甘酒チーズプリン 洋菓子店とみそ製造店がコラボ
アート制作の拠点「清島アパート」に入居しませんか
新型コロナ鎮静化を祈願 別府市の朝見神社で温泉感謝祭
最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 6時21分集計

大分ニュース